薬石ヒーリングベッド

薬石ヒーリングベッド

自律神経のバランスが崩れることで、さまざまな症状が身体に現れます。
自律神経の乱れは、肩こり、頭痛、疲労感・倦怠感、睡眠障害、冷え症、生理不順、下痢・便秘、食欲不振など、多岐にわたるリスクの原因となり得るのです。
「薬石ヒーリングベッド」は、太古の地球環境に近い性質を持った薬石を敷き詰め、カバーを敷き、その上で寝ていただくだけで受けられます。
薬石、音、光、音圧振動の共鳴により、自律神経のバランスを整え、身体の機能を正常化し、生活の質(QOL=クオリティ・オブ・ライフ)を向上させます。

薬石

無限石(テラストーン)、12種類の薬石(メディストーン)、低線量放射線を放つセラミックボールの上にカバーを敷き、仰向けに寝ていただきます。薬石

遠赤外線の効果 遠赤外線により、身体を芯から温めます。
マイナスイオンの効果 ストレスの緩和、リラックス効果を促します。疲労回復、睡眠の質の向上、集中力アップなどの効果が期待できます。
薬石の効果 ラドンを代表する鉱物を敷き詰めたことで、酵素を活性化し、老化を抑制します。
ミネラルの効果 ミネラルを含んだ鉱石が敷き詰められていることにより、遠赤外線やマイナスイオンの効果と調和し、相乗効果が期待できます。

アメリカのモンロー研究所が特許を取得した音響技術「ヘミシンクミュージック」を体験できます。
この特殊な音楽は、右脳と左脳が同調する「全脳状態」を作りだし、深いリラクゼーションから瞑想の状態へ、そして脳の潜在能力を引き出し、知覚の拡大へと導きます。

光宇宙光線とマグマのエネルギーを凝縮した9種類の宝石が放つ光線は、繊細な根源的エネルギーを作りだし、身体と心に安らぎをもたらします。

音圧振動

音圧振動マッサージのような外部からの圧迫と弛緩ではなく、特殊なサウンドバイブレーション素子の振動により、全身の細胞をリラックスさせます。

薬石ヒーリングベッドで期待できる効果

効果

  • 肩こり、腰痛、関節炎、神経痛、リウマチの症状緩和
  • 冷え症の改善
  • 不眠症の改善
  • 更年期障害の症状改善
  • 疲労、倦怠の解消など