診療案内

東洋医学の四診

カウンセリングルーム大阪市北区、大阪天満宮駅より徒歩2分の「みうらクリニック」では、西洋医学的検査に合わせて、東洋医学的診察法である「四診」を大切にしております。
患者様のお身体の状態、体質に合わせて治療法をご提案するため、ときには詳しくお話しをきかせていただくこともありますが、ご協力をお願いいたします。

東洋医学の「四診」

問診

患者様の自覚症状やその経過をおききし、診断に必要な質問をする診察法。

望診

患者様の体つき、動き、顔つき(顔色・顔相)、手足の状態(手相など)、吹き出物やシミの位置や状態などから、生まれ持った本来の体質や、現在の健康状態を判断する診察法。

聞診

患者様の口臭・体臭・分泌物の臭気をかいだり、話し方・呼吸音・腹部の異常音などを聞いたりして診察する方法。

切診

患者様の身体に触れさせていただき、脈、お腹の状態、こり、疼痛点などを確認して判断する診察法。

診療内容一覧

一般内科

ご希望により、必要最小限の検査・投薬を行います。複数の信頼のおける専門医療機関との連携により、総合的・専門的な検査や治療を行います。

漢方・東洋医学

患者様の体質を判断し、生薬(しょうやく)由来の漢方を用い、身体の奥深くからの体質改善を目指します。
問診、望診、脈診、腹診により総合的に診断し、伝統的処方を基本とした、患者様のライフスタイルと体質に合った処方をいたします。

女性のお悩み

肌荒れ、シミ、生理不順、更年期障害など、女性ならではの症状の背景には、ホルモンバランスや自律神経の乱れ、不適切な食習慣、運動不足、冷え症、毎日の精神的ストレスなどがあります。
自律神経のバランス回復と冷え症の改善を中心とし、生活習慣の改善のためのアドバイスをいたします。

少食断食療法

週末から始められ、ご自宅でできる、週に1度を1食で過ごす身体に優しい断食療法です。全身疾患のリスクを高める過食や偏食は、ご自身ではなかなか改善できません。体質や食の嗜好を好転させ、「適切な食事を欲する身体作り」が可能です。

自律神経免疫療法(星状神経節レーザー照射)

自律神経免疫療法(星状神経節レーザー照射)皮膚浸透性の高いレーザーを用い、皮膚や経路(ツボ)を刺激することで、自律神経のバランスを整えます。がん、リウマチ、アトピー性皮膚炎など、免疫力の低下やホルモンバランスの乱れを原因の1つとして起こる病気や症状を改善する効果が期待できます。

オゾン療法

オゾン発生器採取した血液をオゾン化して体内に戻すことで、がん、アトピー性皮膚炎、慢性疲労、皮膚疾患、リウマチなどの関節痛、肩こり、腰痛、片頭痛、冷え症などへの効果が期待できます。
ドイツでは一般的な治療であり、世界的に見てもその効果と安全性が認められた点滴療法と言えます。体質や健康状態に合わせてオゾンの量を調節し、患者様一人一人にとっての適切なオゾン療法をご提案いたします。
みうらクリニックでは毎月100症例以上、累計1万症例以上のオゾン療法を行って参りましたが、副作用・事故などは一度も起きておりません。安心してご相談ください。

点滴療法

点滴ルームお身体の健康状態に合わせたビタミン点滴の他、がん細胞の死滅など高度な作用が期待される「高濃度ビタミンC点滴療法」、免疫力向上や美容効果の期待できる「プラセンタ療法」などを行っております。
いずれも、特定の疾患に有効であると米国等での臨床実績があります。安全性と確かな効果が認められた療法です。

ホルミシス療法

ホルミシスルーム微量放射線とラドンガスを発生させる鉱石を敷き詰めた「ホルミシスルーム」にて、リラックスして横になっていただきます。自然治癒力を高め、がん・難病の予防と治療、鎮痛効果などが期待できます。ルームの広さ、敷き詰められた鉱石の数は、国内でも有数の規模を誇ります。

がん治療

カウンセリングがん治療に対しても、多角的な視点から、一人一人の患者様に合った治療法をご提案しております。
漢方薬、自律神経免疫療法、ホルミシス療法、オゾン療法、高濃度ビタミンC点滴療法、水素吸入、ISM band波照射、フラーレン・フォトセラピー、ひまし油湿布などを組み合わせて、あるいは西洋医学と組み合わせて、相乗効果を生み出します。
副作用のほとんどない療法ばかりですので、抗がん剤治療や放射線治療とも安全に併用することができます。
実際に通院される患者様の中には、西洋医学にさまざまな療法を組み合わせることで、他の医療機関での告知内容から大幅に健康状態が改善された方もいらっしゃいます。

エドガー・ケイシー療法

Circulation(循環)、Assimilation(同化)、Relaxation/Rest(休息/休眠)、Elimination(排泄)の4つを病気治療の原理とした自然療法です。
関節炎から白内障、がん、乾癬まで、全身の病気・症状への改善効果が期待できます。みうらクリニックでは、「フラーレン・フォトセラピー」「ひまし油湿布」などをご希望に応じてご提案しております。

アトピー性皮膚炎・花粉症

アトピー性皮膚炎や花粉症など、アレルギーを原因とする症状に対しては、オゾン療法、ホルミシス療法、星状神経節レーザー照射、局所療法、ツボ療法、プラセンタ療法などを行っております。免疫力の向上を促すとともに、抗アレルギー作用、抗炎症作用を活発化させ、症状の改善を目指します。

薬石ヒーリングベッド

薬石ヒーリングベッド肩こり、頭痛、疲労感・倦怠感、睡眠障害、冷え症、生理不順、下痢・便秘、食欲不振などのさまざまな症状の軽減のために、自律神経のバランス回復を目指します。
薬石ヒーリングベッドの上でリラックスして仰向けになっていただき、薬石、音、光、音圧振動の共鳴から、自律神経のバランス感覚を呼び戻します。身体の機能を正常化し、生活の質(QOL=クオリティ・オブ・ライフ)を向上させます。