クリニック紹介

診療方針

薬のみに頼らない自然療法・食事療法を主体としています

健康を保つには、さまざまな要素をバランスよく整えることが大切です。患者様ごとの体質にあったストレスケア(心の問題)、食事法、運動法、呼吸法などを総合的にアドバイスさせていただきます。
三浦院長は医学生時代、肉親に肺がんが発覚したのをきっかけに西洋医学とあわせて自然療法の研究を始めました。その後も、国内外を問わず、数多くの療法を学んできました。その結果、医師の立場で科学的に、安全かつ高い効果を認められている自然療法と西洋医学の長所を融合させた現在の治療法に至っています。西洋医学的な治療をご希望される方には、必要に応じて薬も処方いたします。
「薬を減らしたい」「薬に頼りたくない」という患者さまには、各種自然療法を組み合わせながら、それぞれの体質にあった治療法をご提案します。なお、治療の大部分は各種健康保健適用となりますが、一部、保険適用外の治療もございます。

治療について

  1. 実際の治療では、まず患者さまの希望をお伺いします。
    • カウンセリング西洋医学的な処置、投薬を希望されるのか、漢方薬や自然療法を主体とした根本治癒を目指されるのかをお尋ねします。カウンセリング
    • みうらクリニックでは、自然療法を主体としています。西洋医療の効果も認めた上で、最適な治療法を希望に沿ってご提案いたします。最終的に治療法を決めるのは、患者様ご自身です。
  2. 西洋医学的治療を希望される方には、必要に応じた検査を行うと共に、必要な薬剤を処方いたします。また、生活習慣のアドバイスも併せて行います。
  3. 漢方薬などの自然療法をご希望される方には、必要最低限の検査と東洋医学的診察を行います。
  4. 漢方薬その結果から体質を判定し、食事や生活の指導、漢方薬の処方などをご提案します。また、さまざまな治療法を組み合わせることによって、最善の治療計画を作成し、患者様と進めて参ります。漢方薬

さらに生活習慣病やがん、膠原病、アトピー性皮膚炎などの難病、エイジングケアなど、より本格的な食事療法を希望の方には、保健適用外で食事指導、生活習慣指導を行っています。ご希望の方はご相談ください。
みうらクリニックでは、食事療法をベースに各種の自然療法を組み合わせることで、より高い治療効果がでると考えています。

院長紹介

院長現代医学は、救急医療や外科手術、検査などにおいて、飛躍的進歩を遂げました。しかし、がん、膠原病、アレルギー疾患といった慢性の難病に対しては、残念ながらまだまだ万能とは言えません。
私は、父を肺がんで亡くしたことをきっかけに、最先端医療だけでなく、国内外のあらゆる療法について研究を進めました。その中から、世界的な実績と安全性を兼ね備えた、東洋医学、食事療法、自律神経免疫療法、温熱療法、オゾン療法、ホルミシス療法、エドガー・ケイシー療法を導入し、大阪市北区のこの地でみうらクリニックを開業するに至りました。
病気の状態は、患者様ごとに異なります。お一人お一人に合わせた治療法を組み合わせてご提案いたします。治療の前には、各治療法の内容と費用について、患者様にご納得いただけるまでご説明いたしますので、安心してご相談ください。
みうらクリニック院長 三浦直樹

経歴

1995年3月 兵庫医科大学卒
1995年4月 関西医科大学小児科学教室入局
1997年 同退職後、西本クリニック(内科・ペインクリニック・漢方)などで非常勤勤務を行うかたわら、各種自然療法の研究を行う。
2009年8月 みうらクリニック開院

これまでに学んだ療法

  • 食事療法
    マクロビオティック、断食療法、薬膳、ゲルソン療法など
  • 心理療法
    各種カウンセリング、イメージ療法、自律訓練法、催眠療法、NLPなど
  • 手技療法
    整体やオステオパシー、鍼灸など
  • 運動療法
    太極拳、ヨガ、呼吸法など
  • エネルギーヒーリング
    気功やレイキなど
  • その他
    ホメオパシー、アロマセラピー、フラワーエッセンス、カラーセラピーなど

院内紹介

受付・待合室

受付まず受付にお越しください。ソファでリラックスしてお待ちいただければと思います。また、ご不安なことがございましたら、お気軽にお声掛けください。

点滴ルーム

点滴ルーム点滴などの処置を行います。心身が落ち着くあたたかい雰囲気を大切にしております。

カウンセリングルーム

カウンセリングルームカウンセリングは、プライバシーに配慮された個室で行います。ご遠慮なく、何でもお話しください。

ホルミシスルーム

ホルミシスルーム微量放射線とラドンガスによる「ホルミシス療法」の際に使用します。部屋の広さ、敷き詰められた鉱石の数は、国内でも最大級の規模を誇ります。

書籍コーナー

書籍コーナー雑誌や本を豊富に揃えた書籍コーナーをご用意しております。ご自由にお手にお取りください。

設備紹介

オゾン発生器

オゾン発生器ご自身の血液をオゾン化して体内に戻す「オゾン療法」で使用します。

水素吸入器

水素吸入器老化・病気の原因となる活性酸素を除去する「水素吸入」で使用します。60分間の使用で、500mlの水素水540本分の水素を体内に取り入れることができます。

薬石ヒーリングベッド

薬石ヒーリングベッド薬石、音、光、音圧振動の共鳴により、自律神経のバランスを整え、身体の機能を正常化します。生活の質(QOL=クオリティ・オブ・ライフ)の向上を促進します。

ISM band波照射器

マイクロウェーブ照射装置治療時間が短くて済むことから、患者様のご負担を軽減し、また一度のご来院で効率よく治療が進められる高性能照射器です。早期発見の難しい転移がんに対しても有効です。

レーザー

レーザー「自律神経免疫療法(星状神経節レーザー照射)」に使用します。皮膚浸透性の高い医療用レーザーです。

超音波ネブライザー

超音波ネブライザー